Math Lab

数学に思考力,発想力なんかいらない!

Math Lab

数学に思考力,発想力なんかいらない!!!
MENU

教科書のススメ

おすすめの人は?

全員におすすめできます.特に

  • 数学に苦手意識がある子
  • 部活等で学習時間があまり確保できない子

使用条件

  • 学校の先生が教科書を活用してくれている.

(教科書の問題が解けるような授業をしてくれている)

  • ノートをちゃんと取っている人

教科書は先生ありきです.教科書は略解だけで解説がありませんからノートを取っていないと復習がやりにくいでしょう.

教科書の問題を解説してるものも売っていますが,あれを買わないとだめであれば無理に教科書をやる必要はないです.

また,あまりにも授業が微妙であればチャートやフォーカスで代用可能です.

対象外

  • 例題,応用例題をやったら節末問題も章末問題もすらすら解けちゃう人

教科書準拠や他のやつをやり込みましょう.

  • 入試直前期(9月以降),浪人生

教科書は学校の授業に沿って使うのが使いやすいでしょう.


使い方

  • 普段の勉強,定期考査の勉強に
  • 何度もできるまで繰り返す.

教科書は,

公式の証明から,基本問題,応用例題 練習問題 節末問題 章末問題まで

無理なく基礎力が身に付くよう配慮されています.


ですので,教科書を徹底的にやり込むだけでも十分な基礎力を身に付けることができます.


しかし,扱う問題が多いため,気づいたら何も覚えていない...なんて子が続出.


教科書レベルが疎かになってしまっている子が多数いるのが現実だと思います.


ですから,数学に苦手意識がある子ほど,他の問題集に手を出さず,教科書の問題を繰り返し解いてみると良いでしょう.


別に教科書じゃなくてもいくらでも代用可能なのですが,

一度解いた問題を「再度」自分でやるので,記憶を定着させやすいという最大のメリットがあります.

記憶に残すという意味では一度扱った教科書の問題を繰り返し取り組むのが一番です.


準拠の問題集とかが中途半端になってしまっている子は一度教科書に戻ってみてはいかがでしょう?


他のに取り組むのは教科書をやり込んでからでも遅くはありません.



f:id:mathchem:20170321224701p:plain:w200